ブロック機能や通報機能について

- ブロック機能や通報機能について

ブロック機能や通報機能について

出会い系サイトには、今では様々な機能が用意されています。
それらを使っていくことによって、よりスムーズな関係を進めてけるともいえるでしょう。
やり取りの過程において、不愉快・怖いという思いをされた方もいらつしゃるかもしれません。
そのような場合に役立ってくれる機能が「ブロック機能」や「通報機能」なのです。

ブロック機能とは

出会い系サイトの大半において用意されている機能です。
特定ユーザーをブロックする機能となっています。
ブロックをすると、メッセージのやり取りが出来ない・ブロックした側のページにアクセスできないなどという処置をとることが出来ます。
トラブルを回避するためにも有効的な手段といえるでしょう。

通報機能とは

脅迫まがいの言動をとられてしまったなどという「危険性が高い」と判断した場合に利用していただく機能となっています。
こちらは、ブロック機能とは異なり運営管理者に対処をしてもらうためにアクションを起こす方法となっているのです。
処分基準はサイトによって異なってくるかと思いますが、警告をしてくれたり数ヶ月利用不可能にしたり、時には強制退会などということもあるのです。
迷惑で悪質なユーザーを排除する対策として取り入れられています。

安易に利用はしないようにしよう

自分の意図にそぐわなかったからなどという感情的なものではなく、あくまで冷静に判断をした上でこれらの機能を使うことが大切です。
ブロック機能においては、解除もできるかと思いますので、その方法もあらかじめ確認しておくと良いでしょう。
操作ミスでブロック下などというときにすぐに対処できるかとも思います。

安全に出会い系のサイトを利用するために

こうした「守る」という機能があることを知っておくと、より安全に出会いを作っていただきやすいかとも思います。
イザというときの手段方法として覚えておくとよいでしょう。
中には戸惑われる方もいらっしゃるかもしれませんが、第一に健全に活用できるかどうかを判断していきましょう。